当社における調査の基本的な流れを紹介します
お客様のニーズに合わせ、綿密に調査を進めてまいります


お打ち合わせ

当社の担当者がお客様の所へ直接お伺いし、調査されたい内容のお打ち合わせをさせていただきます。



調査計画の明確化

お客様との相談内容に基づき、調査されたい内容等に関する具体的な打ち合わせを行い、調査対象者属性(年齢・性別・地域など)、サンプル数、調査方法、調査項目等といった調査計画を明確化して行きます。



調査票設計

明確化された調査計画に基づき、仮調査票を作成、検討、プリテスト、修正を重ねたうえで正式な調査票の設計を行います。



調査実施

調査計画に基づき、調査を実施します。



調査票点検

回収された調査票を点検し、データ入力の準備をします。



データ入力

調査票のデータ入力を行います。入力はパンチ・ベリファイの2度打ちとし、データの精度を高めます。又、自由回答の入力も行います。



データ論理チェック

データ入力が終わったら論理チェックを行い、エラーが発生した場合はその調査票に戻り、突合し、確認処理を行います。



集計・分析

調査計画に基づいて集計・各種検定・多変量解析・テキストマイニング・KJ法等、分析を行います。



報告書作成

分析した結果をもとに図表を作成し、見やすく、かつわかりやすい報告書を適宜打ち合わせを行いながら、最終的にお客様のご希望に沿った形で納品します。